So-net無料ブログ作成
検索選択

3XY1T AF-051 カード到着 [IOTA]

今年の2月に AF-051 Los Is. から運用された 3XY1T のカードが OQRS 請求にてI2YSB Silvano から届きました。 #997 番目のコンファームとなりました。 このカードでアフリカ大陸のカードが 75 枚となり、IOTA-AF のアワードが取得出来る事となりました。 とても早い戻りで感謝。 


af051.jpg

いつもの二つ折りのカード


ZL9A OC-286 カード到着 [IOTA]

今年1月にOC-286 Antipodes Is. から運用された ZL9A のカードが VE3LYC Cezar から届きました。 996 番目のコンファームとなりました。 あと 4QSL で大台の 1,000 に到達します。


OC286.jpg

いつもの二つ折り QSL カードでした。


S79C AF-119 カード到着 [IOTA]

昨年11月に実施されました、S79C AF-119 Coetivy Is. のカードが到着しました。


s79c.jpg



PJ7PK NA-247 カード到着 [IOTA]

昨年10月に運用された PJ7PK NA-247 Guana Key of PelikanOQRS 請求カードが昨日到着しました。 数日間の運用とアナウンスされていましたが、実際には約18時間の運用になってしまったとのこと。 JA に対しては 30m CW が最も信号強度も強く、ワンチャンスでゲットした IOTA NEW でした。 986 番目のコンファームとなりました。


na247.jpg


VU4CB AS-033 カード到着 [IOTA]

今年の11月に運用された VU4CB AS-033 Great Nicobar Is.OQRS 請求カードが、W4VKU Krish から届きました。 983番目のコンファームでした。 当面の目標の 1,000 まで、あと 17 となりました。


AS033.jpg

カードは二つ折り、両面カラーのもの


YB8V OC-157 [IOTA]

2013年11月に実施された YB8V OC-157 の運用は、Banda Besar Is. ではなく Banda Neira Is. からの運用でクレジットされる旨の通達が G3KMA Roger より届きました。 既にクレジットされている方はサーバ側で島名のデータは修正済みですが、これから申請される方はご注意下さい。


oc157.jpg

カードには Banda Is. としか印刷されていないが、空港のある Banda Neira Is. からの運用との事


EU-144 Dino Is. クレジット対象外となる [IOTA]

IOTA 委員会の11月30日の発表によると、従来 EU-144 にカウントされていた Dino Is. が、本土との距離 200m 以上を満たさないとして、EU-144 のクレジット対象外の島になりました。 2015年1月1日までに交信した分はクレジットされますが、それ以降の交信日の場合はクレジットされなくなりますので、ご注意下さい。 今後、クレジット有効な島は、Maggiore, Minore, Furmiculi Rocks, Godano, Mantineo です。


eu-144.jpeg

中央が Dino Is. で、本土との間の黄色い線の直線距離は約150m


OC-188 DX8DX カード到着 [IOTA]

今年の9月に運用された、DX8DX OC-188 Pangutaran Is. のカードが到着しました。 EU/NA 指定が長かったので、QSO 出来たのはラッキーでした。


oc188.jpg


IOTA クレジット関連の発表 [IOTA]

G3KMA Roger より直接入手した情報ではないのですが、DX World に掲載された記事で、以下の IOTA クレジットに関する決定が IOTA マネージメントによって行われたとの事です。


  • EU-180 のクレジットに関して

    クリミア半島の未解決の政治的状況により、2014年3月17日以降に運用されたウクライナのコールサインではない EU-180 のクレジットは受け付けない。

  • IOTA リファレンス暫定番号の解除

    最近の運用及び証明書類の提出により、以下の IOTA リファレンス暫定番号を解除する。

    AS-200:複数の運用
    AS-201TA0/DF8DX
    EU-191YP0F
    NA-247PJ7PK
    OC-294VK6ISL

  • AN-014 Berkner Island の削除

    IOTA プログラムがスタートした頃、LU1ZX (General Belgrano III Base) の運用が行われたが、その後 30 年に渡り運用が行われていない。 近年、Berkner Island は氷がなければ島は海面以下であるとの報告が科学界からあった。 これは、IOTA の島の基準を満たしていないため、IOTA マネージメントはリストから削除する決定を行った。 現在のクレジットは、2015年1月1日に取り消される。


IOTA-1000 クリスタルトロフィー受付停止 [IOTA]

昨日、G3KMA Roger から「IOTA-1000 のクリスタルトロフィーの受付を停止する」との連絡メールが入りました。 今まで、中国のメーカーに発注していたそうですが、ディスコン(製造中止)となり、代替えメーカーを探しているが、現在在庫も無くなったので、受付を中止するそうです。 今後の継続の可否についても現時点では不明とのことです。 当方は、現在のコンファーム数が 981 なので、もう少しで到達でしたが、ちょっと残念です。 日本のメーカーを紹介しましたが、英語での対応が出来そうにないので、そこへ発注するかどうかは不明です。 申請時はご注意下さい。


index.jpg